DSC04521
12月22日
毎年この時期に訪れる雲山峰のハイクに訪れました、山中渓駅は改修工事中でした。
DSC04522
JRの踏切を渡ります。
DSC04523
ハイキングコースのゲートです。
DSC04524
阪和道の下を通過します。
DSC04525
8:53 登山口に着きます。
DSC04526
急登から山道は始まります。
DSC04527

DSC04529

DSC04530
9:27 大阪湾を見下ろせるパノラマ台です、4名ほどのお客さんが来られていました。
KIMG0381
対岸は関西空港ですが、薄雲がかかり分かりにくいです。
DSC04531

DSC04533
ほとんど一日中曇り空でした。
DSC04534

DSC04535
冬の風が吹き抜ける山道です。
DSC04536

DSC04540
いつも下から撮影する鉄塔です。
DSC04542
10:59 雲山峰(490m)に着きます。
DSC04546
三角点も置かれています。
DSC04548
休憩所への道の途中で、季節外れのつつじが咲いていました。
DSC04549
11:19 休憩所に到着です、登山口から2時間半ほどかかりました。
DSC04550

DSC04552
先に来られた登山客は一人だけでした。
KIMG0384
紀ノ川と和歌山の街が見下ろせます。
KIMG0385
弱い風が吹くベンチでお昼にしました。
DSC04555
12:07 今回は六十谷駅へ下山です。
DSC04556

DSC04557

DSC04559
こちらでもツツジが咲いていました。
DSC04561
12:39 井関峠です。
DSC04562

DSC04563
ここでの気温は9.5℃ぐらいでした。
DSC04564
峠を下ります。
DSC04565
陽当たりの良い斜面になります。
DSC04566

DSC04568
13:17 井関橋です、ここで山道は終わりになります。
DSC04569

DSC04570
14:00 千手川が流れる住宅街に出てきます、下山ではここまで登山客には出会いませんでした。
DSC04571
14:25 JR六十谷駅に着きました、下りは2時間20分ぐらいでした。
DSC04576
荷物が少ない時は電車利用も便利です。

「アウトドア31文字」
  年の瀬の トレイル辿り 思い出す
       自然と友と 過ごした時を