WG3_2497
5月15日
天川村のトレッキングツアーに参加しました、今回は「石の双門」という岩窟です。
WG3_2499
3台の車に分乗して、309号線の道端に停めました。9時過ぎのスタートでした。
WG3_2500
明るい陽射しが森に差し込んでいます。
WG3_2502

WG3_2504
厚い苔が生えている岩が、斜面を覆っています。
WG3_2506

WG3_2510
登山道は不明瞭なところが多く、枯葉が積もる斜面をトラバースするルートでした。
ALP04830
新緑は美しく、鳥の声も聞こえていました。
ALP04831

ALP04832
山シャクヤクはほとんど終わっていました、2輪ほど見かけましたツアー登山のため撮る暇はありませんでした。
ALP04837
登山道で咲いていたギンリョウソウです、意外と多く見つけることが出来ました。休憩タイムで撮れました。
WG3_2513

ALP04843

ALP04848
苔は毛布のような手触りでした。
ALP04850

ALP04851

ALP04864

ALP04866

ALP04862
一本だけ花が終わりかけた、シャクナゲの木がありました。
ALP04857

ALP04859

WG3_2516

WG3_2517
亀裂が入った岩です。
WG3_2523
12時半ごろ広い所でお昼になりました。
WG3_2522

KIMG1146
午後は急坂を下り、「石の双門」に着きました。
WG3_2529
岩がアーチ状になって門のように見えます。
ALP04869
ガイドさんにロープを降ろして頂き、下まで降りました。かなりの迫力です。
WG3_2539
直下からです。
WG3_2541
帰りも慎重に坂道を下りました。
WG3_2543

WG3_2547

WG3_2550
5時頃にスタートした吊橋へ降りて来ました。秘境のような森の中の岩窟は、ツアーでしか歩けないルートでしたが、美しい新緑の森を楽しめました。

「アウトドア31文字」
 新緑の 森に流れる 鳥の声
  道なき道の 辛さ忘れる