山とカヌーの休日Ⅱ

登山、カヌー、サイクリング、ウオーキング、スキー、写真などアウトドアを中心としたブログです。

2019年07月

五條・吉野川で水遊び

KIMG3801

7月30日
夏の暑さをひと時でも逃れるために、五條の吉野川に来ました。モンベル店で小型足ひれを買い求め、カヤックなしで河原に降りました。

KIMG3805

シュノーケリング用に作られたコンパクトなもので、かかとの部分はありません。

KIMG3807

誰もいない川に入ってみました、プールにはない冷たくて爽やかな流れが、体を包み込みます。

KVID3810_Moment

KVID3810_Moment(4)

KVID3810_Moment(3)

KVID3810_Moment(2)

ライフジャケットを着て水に入ることは良くありますが、裸足とは比べ物にならない推力が得られました。サイズは小さいですが楽しさは変わりませんでした。

KIMG3811

KVID3814_Moment-3

KVID3814_Moment-2

下流の方から10名ほどのSUP入門ツアーのようなグループが、休憩している時に現れました。皆さん立たずに膝で立っていました。ガイドと思われる人は、何故かカナデイアンカヌーに乗っていました。

wg3g2342

こちらの写真は、同じ場所での5年前に私がSUPの体験ツアーに参加した時のものです。一応立つことは出来ました。記事は「スタンドアップパドルボード」です。(クリックすると記事が表示されます)


KIMG3812

暑い夏でも、極上のクールな水遊びが出来た吉野川でした。


「アウトドア31文字」

  蝉の声 流れに乗りて 川下り

      故郷の野に 夏を響かせ

わいわい例会2019.07

KIMG3797

7月28日
わいわい写真クラブ7月例会です、今回は選外に終わりました。

KIMG3792

KIMG3793

KIMG3798

KIMG3799

上野①天使の窓(浜寺公園)

堺テーマで出した「天使の窓」です。噴水の水と後ろの樹木、太陽が重なった風景です。すこし自信はありましたが及びませんでした。記事は「ザビエル公園~大浜公園~浜寺公園」です。

上野②梅雨の太陽(長居公園)

梅雨の太陽」長居公園での撮影会の時に見つけた、松脂のような樹液が小枝から垂れ下がっているところです。接写なのでオレンジ色の太陽のように写りました。記事は「撮影会2019.07長居公園」です。

上野③虹の一滴(長居公園)

虹の一滴」同じく撮影会で撮った、クモの巣から水滴が今にも落ちようとしているところです。

上野④一休み(長居公園)

一休み」 撮影会の長居公園の池でイトトンボが、葉の先にとまっているところです。

上野⑤ベンチでごろ寝(大浜公園)

ベンチでごろ寝」大浜公園の日陰で、ネコが石のベンチで寝ているところです。記事は「天使の窓」と同じです。

上野⑥霧のトレイル(伊吹山)

霧のトレイル」伊吹山6合目を過ぎたあたりの、霧が山頂から流れてくる登山道です。記事は「梅雨の伊吹山2019.07」です。




梅雨の伊吹山2019.07(2)山頂高原と下山

KVID3767_Moment

7月17日
ドライブウエイから登って来られる観光客さんもおられます、山頂は涼しいのですが、ふもとの登山口から歩くのは、かなり大変です。

KIMG3766

軽いランチの後は、山頂広場の夏のお花見です。

ALP05364

こちらが伊吹山の山頂標です、1377.33mになっています。

ALP05365

三角点です。

ALP05368

イブキフウロ、花びらに切れ込みがあります。

ALP05358

イブキコアザミ、こちらの固有種です。

ALP05374

シモツケソウ、赤がきれいな小さな花です。

ALP05367

キバナノレンリソウ

ALP05378

ヤマホタルブクロ

ALP05382

シロツメクサ

ALP05384

ウツボグサ

WG4_6716

イフキジャコウソウ

ALP05386

ニッコウキスゲ 尾瀬では広い湿原一面にこの花が咲きます。

WG4_6727

イブキトラノオ

WG4_6735

雲の中に下山する前に、ソフトクリームを頂きました。

WG4_6737

同じ道を降りていきます。

WG4_6740

三合目のゴンドラ乗り場が見えてきました。

ALP05419

3時ごろ三合目に着きました、天気が良く暑くなります。

WG4_6742

こちらにはたくさんのユウスゲが咲いています。

ALP05412

ALP05398

ALP05406

ALP05395

夕方になってから咲くので「ユウスゲ」というそうです。風に揺れるので撮影は難しいものです。

WG4_6748

WG4_6749

4時過ぎに下山が終わりました、梅雨明け前の伊吹山ハイクが楽しめた一日でした。


「アウトドア31文字」

   梅雨空に 明るく開く 夏の花

     伊吹の山の 季節を語る



梅雨の伊吹山2019.07(1)山頂まで

WG4_6689

7月17日
梅雨の晴れ間の伊吹山に来ました、ゴンドラ乗り場からのスタートです。

WG4_6688

8:15 2010年夏の営業を最後に、廃業された伊吹山ゴンドラです。

WG4_6690

まだゲートの看板は残っています。

WG4_6691

8:20 百名山、伊吹山の入口です。

WG4_6693

WG4_6694

8:45 雑木林が終わり一合目に着きます。

WG4_6695

9:10 二合目です。

WG4_6696

後ろを振り返ると遠くに琵琶湖が見えます。

WG4_6697

カワラナデシコです。

WG4_6698

ウツボグサです。

WG4_6699

WG4_6700

9:50 三合目です、ゴンドラが動いている時は、ここまで乗って来られました。

WG4_6701

10:00 四合目です、スキーが出来ていたころはここがリフト降り場でした。

WG4_6702

3合目のゴンドラ駅が見えます。

WG4_6703

半分から上は霧がかかっています。

WG4_6705

樹林帯を出るので、歩いてきた道が見えます。

WG4_6706

10:40 六合目避難小屋です、雲の中に入っていきます。

WG4_6708

WG4_6709

WG4_6711

避難小屋がかなり下になりました。

WG4_6712

WG4_6714

イブキジャコウソウが、淡い紫のきれいな花を咲かせています。

WG4_6719

少し先は見えなくなります。

WG4_6717

11:05 七合目です。

WG4_6718

WG4_6720

霧は濃くなります。

WG4_6722

WG4_6723

11:25 八合目です、登山口から約3時間になります。

WG4_6724

11:50 山頂遊歩道の終点に着きました、ドライブウエイからのハイキング客が歩かれるところです。

WG4_6725

WG4_6728

山頂広場も霧の中です。

WG4_6729


WG4_6730

WG4_6731

12:00 日本武尊像です、山頂標は少し離れたところにあります。3時間40分ぐらいでの登頂になりました。後半は次の記事にさせて頂きます。




















撮影会2019.07長居公園 (2)雨の植物園

WG4_6620

7月14日
小雨の降る園内でしたが、雨の時にしか撮れない風景があります。

WG3_3410

WG3_3413

羽化したセミの抜け殻が木にとまっていました。

WG3_3405

こちらは流れ落ちずに残っている水滴です。

WG3_3403

松脂のような樹液が丸く固まっています。

WG4_6652

クモが張り巡らしたネットにも、いい形で雨粒が貼りついています。

WG4_6650

WG3_3414

落ちそうで落ちない半円形です。

WG4_6663

クモの糸は細くても雨粒を支えています。

WG4_6653

WG4_6655

クリスタルの輝きにも似ています。

WG4_6666

針のような葉にも細かい網が被さっていました。

WG4_6676

こちらは何故かわかりませんが、氷が落ちていました。

WG4_6604

葉の上にも宝石のように雨粒が休憩しています。

WG4_6638

もう少しで落ちそうです。

WG4_6550

レンズのようにもなります。

WG4_6503


WG4_6537

羽毛のような茎の表面にも、上手く乗っています。

WG4_6599


WG4_6611

WG4_6677

大きさも様々です、小さいガラス玉のように葉の上を飾っています。

WG4_6623

WG4_6630

赤い花びらにも美しく光っていました。

WG4_6685

WG4_6682

ハスの花もなく雨の撮影会でしたが、きれいな写真がたくさん撮れました。

ギャラリー
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ