山とカヌーの休日Ⅱ

登山、カヌー、サイクリング、ウオーキング、スキー、写真などアウトドアを中心としたブログです。

2020年04月

舞洲サイクリング(3)城北公園

WG3_5447

4月25日
12:40 舞洲からは北側の常吉大橋を渡り、此花通を走りました。

WG3_5449

橋長340.8m、登高は80mです。

WG3_5450

WG3_5451

WG3_5453

塔の下です。

WG3_5455

淀川河川敷です。

WG3_5456

風が強く、ウインドサーフィンをされる方がいました。

WG3_5457

13:08 伝法大橋に着きます。

WG3_5458

湾岸線の橋です。

WG3_5459

13:30 大淀中2交差点です、右上のビルは梅田スカイビルです。

WG3_5460

13:43 天六交差点に出ました。

WG3_5461

13:58 阪神高速守口線、都島入口付近です。

WG3_5462

14:20 城北公園に着きました。

WG3_5463

菅原城北大橋です。

WG3_5464

少し上流の豊里大橋です、ここで折り返し大阪城公園に向かいました。

舞洲サイクリング(2)舞洲シーサイドパーク

WG3_5424

4月25日
天保山渡船に乗り、桜島に渡ります。

WG3_5425

WG3_5426

川は安治川で、高架道路は阪神高速湾岸線です。

WG3_5427

天保山大橋は、橋長640m、塔の高さは152m、桁下高は45mです。

WG3_5428

WG3_5429

11:05 5分ほどで終わります。

WG3_5430-cp

休業中のUSJです。

DSC03929

11:10 此花大橋の自転車・歩行者用のスロープです、上まで4週半あります。

DSC03930

DSC03931

WG3_5434

橋の裏側です。

WG3_5436

WG3_5435

最後の登りです。

WG3_5437

車道脇の歩道に出ました。

WG3_5438

車道までの高さは35mあり、橋長は1.7kmです。

WG3_5440

WG3_5441-cp

WG3_5442

舞洲スラッジセンターです、下水から生じた汚泥を処理する施設です。

DSC03935

11:55 舞洲シーサイドパークに着きました、テレビでイベントの中止を知っていましたが、フェンス越しに撮影させて頂きました。

DSC03934

DSC03936

DSC03937

ネモフィラの淡い水色が一面に広がっていました。

KIMG4898

WG3_5443

緑道のベンチでランチにしました。

WG3_5444

WG3_5445

午後は城北公園に向かいました。




舞洲サイクリング(1)天保山公園

WG3_5382

4月25日
休業中の舞洲シーサイドパークへサイクリングしました、良い天気の朝でした。

WG3_5384

9:19 大和川を渡ります。

WG3_5387

9:40 千本松渡船場です、渡る川は木津川です。

WG3_5389

WG3_5390

WG3_5391

千本松大橋の下を走ります。

WG3_5392

WG3_5393

10:10 5分ほどの渡船を終え、大正通から、なみはや大橋東詰に着きます。

WG3_5394

なみはや大橋の歩道に入りました。

WG3_5398

WG3_5395

長いスロープが車道横についています。

WG3_5397

WG3_5399

千歳大橋です、先月訪れました。

WG3_5400

港大橋です。

WG3_5401

WG3_5402

10:37 閑散とした天保山公園に着きました、海遊館、観覧車は休業しています。

WG3_5404

WG3_5403

こちらでもイベントは中止になっていました。

WG3_5408

WG3_5407

WG3_5406

江戸時代に、安治川の浚渫工事によって土砂が採取され、積み上げられて出来たのが天保山とのことです。

WG3_5409

大阪市章になっている澪標(みおつくし)です、船に対する標識として使われました。

WG3_5410

WG3_5418

WG3_5416

天保山の山頂標です。

WG3_5413

WG3_5414

坂本龍馬が新婚旅行に出たところだそうです。

WG3_5411

WG3_5422

この後は天保山渡船で桜島に渡り、此花大橋を渡って舞洲に向かいました。




剣尾山ハイク

WG3_5293

4月23日
13年ぶりに能勢の剣尾山をハイクしました、スタートは「能勢の郷」駐車場です。

WG3_5294

かなり年が経っていたので、登山口への道に少し迷いました。今回のコースは行者山から剣尾山を往復します。

WG3_5297

12:00 登山口をスタートします。

WG3_5298

金剛山のような木の階段道です。

WG3_5299

足元には、淡い紫のスミレが多く見られました。

WG3_5301

WG3_5302

巨大な岩の下に祠が作られていました。

WG3_5304

WG3_5307

WG3_5306

12:20 行者山を通過します。

WG3_5313

WG3_5317

WG3_5318

山ツツジもきれいに咲いていました。

WG3_5315

新しい若葉です。

WG3_5319

WG3_5320

美しい形に育った樹木です。

WG3_5324

WG3_5325

WG3_5327

明るい陽射しに映えるツツジです。

WG3_5331

WG3_5328

WG3_5330

新緑の葉が出て来ます。

WG3_5335

WG3_5338

WG3_5340

13:07 六地蔵です。

WG3_5343

WG3_5344

13:16 1時間15分ほどで山頂(783.74m)到着です。

WG3_5345

WG3_5346

山頂標の下にスミレが咲いていました。

WG3_5349

WG3_5350

方位板の文字はかなり傷んでいました。

WG3_5356

WG3_5353

登山客は5名程度でした。

WG3_5352

風の当たらないところでランチにしました。

WG3_5357

13:50 下山を開始しました。

WG3_5360

WG3_5359

WG3_5361

松の幹からは、キノコのようなものが生えていました。

WG3_5365

WG3_5366

WG3_5367

登り、下りとも楽なコースでした。

WG3_5368

14:40 50分ほどで下山終了です。

WG3_5369

WG3_5370

寒い日だったので入浴したかったのですが、今はほとんどの施設が休業されています。

WG3_5371

WG3_5378

WG3_5379

WG3_5372

ツツジは元気に咲いていました。

WG3_5380

赤鬼さんに見送られ、ハイクを終えました。

WG3_5381

「アウトドア31文字」

   桜散り 若葉生まれる 山道に
    
       小さなスミレ 静かに揺れる

舟渡池公園と狭山池

DSC03256

4月22日
少し寒い日でしたが、市内のサイクリングに出ました。

DSC03247

舟渡池公園は、野鳥もあまり見られず桜も終わり、ハナミズキだけがきれいでした。

DSC03248

DSC03254

WG3_5285

望遠は用意していなかったので、コンパクトカメラでの接写です。

WG3_5286

WG3_5291

WG3_5289

淡い紅色がきれいでした。

DSC03257

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC03261

DSC03262

こちらは狭山池です、大きな池に強い風が吹いていましたが、ウオーキングやジョギングをされる方が多い日でした。

DSC03264-x

DSC03267

遠くにはPL平和祈念塔が見えました。今月の走行は8回になり、月間走行距離はもうすぐ300kmです。
ギャラリー
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ