山とカヌーの休日Ⅱ

登山、カヌー、サイクリング、ウオーキング、スキー、写真などアウトドアを中心としたブログです。

2020年10月

秋の北横岳ハイク(6)戸隠・森林植物園

DSC05129
10月7日
鏡池から近くの森林植物園に移動しました。いつもは奥社から鏡池に行く時に通るところです。
DSC05130
鏡池と奥社への分岐があります。
DSC05131

DSC05132
午後3時を回っていたので、あまり歩く人はいませんでした。
DSC05136

DSC05138
みどりが池です。
DSC05140

DSC05141
奥社参道の大鳥居です。
DSC05143
きれいな落ち葉道です。
DSC05144

DSC05147

DSC05149

DSC05150
鳥居から奥社まで続く杉並木です。
DSC05151
冬には綿帽子のように雪を被る狛犬です。
wg4_4662
2年前のお正月です。
DSC05152
隋神門です奥社への参道が続いています。
DSC05153
門の手前を左折して鏡池方向に歩きます。
DSC05156

DSC05157

DSC05163

KIMG5436
森林植物園入り口への分岐です。
KIMG5438
5時頃ペンションにチェックインして1日を終わりました、きれいな日の出の撮影と、戸隠の散策が出来た1日でした。

秋の北横岳ハイク(5)戸隠・鏡池

DSC00462
10月7日
北八ヶ岳ロープウエイから戸隠の鏡池に移動しました、毎年元旦をヒュッテで迎え下山後は戸隠に行っています。
ALP03061
池の周囲の森は紅葉が始まっています。
ALP03063

DSC05116
池を周回できる遊歩道です。
DSC05118

DSC05124
尾瀬の木道のような廊下です。
DSC05125

KIMG5426
鏡池の北側には、戸隠神社奥社があります。
DSC05126

DSC05127

DSC00465
20分ほどで一周することが出来ます。
ALP03064
冬季は凍結してスノーシューで歩くことも出来ます。
DSC09009
2018年1月の同じ場所です。
DSC00451

DSC00454

DSC00455

DSC00453

DSC00452

DSC00457
野花もたくさん咲いていました。

この後は森林植物園と奥社参道を歩きました、次の記事にします。


秋の北横岳ハイク(4)下山

WG3_7182
10月7日
きれいな夜明けを迎えた北横岳を、8時頃出発しました。
WG3_7175
昨日見た七ツ池に寄りました、青空の下で静かな風景が漂いました。
WG3_7176

WG3_7180-CP
また凍結したお正月に来ることになります。
WG3_7185-cp

WG3_7187
色付いた山道です。
WG3_7188

WG3_7189

WG3_7192
早い時間でしたが、登って来られる人はいました。
WG3_7193-CP

WG3_7201
30分ほどで坪庭遊歩道に出ました。
WG3_7203

WG3_7205
ロープウエイ駅です。
WG3_7206-CP

WG3_7208

WG3_7217-CP

WG3_7218

WG3_7214
9時過ぎに駅に着きました。
WG3_7219

WG3_7220
帰りは赤いゴンドラです。
WG3_7221
雲の下に降りて行きます。
WG3_7222_Moment

WG3_7222_Moment(2)

WG3_7224

WG3_7225
この後は戸隠へ向かいました。


「アウトドア31文字」

   雲海に 黄金の光 満ち渡り
       眠りに落ちる 青空の月 

秋の北横岳ハイク(3)秋の夜明け

WG3_7161
10月7日
いつもの大部屋ではなく、一人で個室に泊まりました。シュラフを持参して車中泊のような形です。
DSC05095
6時頃の日の出に合わせて山頂へ上がりました。
ALP03018
水色の空が金色に変わって行きます。
ALP03019
明るさが増して行きます。
ALP03033
ようやく朝陽が昇り出しました。
ALP03048
雲海の上を明るく照らします。
DSC05102

ALP03054
前日には見えなかった南八ヶ岳も姿を現しました。
DSC05105
朝陽を浴びる蓼科山です。
DSC05106
冬には樹氷を作る樹木です。
DSC05110
きれいな秋の雲が空一面に広がりました。
ALP03058
青空に白い月がきれいです。
KIMG5413
2人のお客さんは出発されたようで、一人で朝ご飯にしました。
KIMG5415

KIMG5416
南八ヶ岳~南アルプスのパノラマ写真が貼ってありました。私は硫黄岳・横岳・赤岳・薬師岳・観音岳・地蔵岳・北岳甲斐駒ヶ岳仙丈ヶ岳は登頂しました。(赤岳は2003年9月でブログはありません)。

下山の記事は次にさせて頂きます。




秋の北横岳ハイク(2)北横岳ヒュッテまで

KIMG5380
10月6日
諏訪湖から北八ヶ岳ロープウエイ乗り場まで来ました、青空の良い天気になりました。
KIMG5379
平日のお昼でお客さんは少なめでした。
KIMG5383
山頂の天気は晴れ・曇りです。
KIMG5382
1時20分のロープウエイに乗りました。
WG3_7128
冬はスキー・スノーボードのお客さんで賑わうところです。
WG3_7129

WG3_7130
蓼科山です。
WG3_7133
下りのゴンドラです。
WG3_7134
斜面には影が映りました。
WG3_7136
麓からの高低差466mを7分ほどで上がって来ました。
WG3_7137
坪庭のハイキングコースの入り口です。
WG3_7138
木のキツツキの頭がとれていました、山小屋の方は8月ごろまでは異常はなかったと言われていました。
WG4_7280
去年の年末~今年のお正月の、年越し旅の時の写真です。
KIMG5386
坪庭を通り、ヒュッテへの登山道に入ります。
WG3_7139

KIMG5388

KIMG5389

WG3_7140

WG3_7141-CP
冬は雪に埋まる森です。
WG3_7142

WG3_7143
WG3_7144
1時間ほどでヒュッテに着きました。
KIMG5394
チェックインして荷物を置いている間に天気は変わり、山頂に着いた時には雲と風しかありませんでした。
KIMG5398
こちらは山小屋の近くの七ツ池です、冬には凍結します。
DSC05089
紅葉は終わっていました。
ALP03011

KIMG4372
凍結した時の七ツ池です。
WG3_7146

WG3_7149

WG3_7156
この日の宿泊は私を入れて3名でした。
WG3_7154
缶ビールは特別にサービスして頂けました。
KIMG5401
今回は自炊の必要があったので、ジェットボイルとカップうどんを持参しました。
WG3_7155

WG3_7159
2011年の元旦に山頂で撮った写真が、去年のモンベルフォトコンで入選し、年賀状にも採用されたので、お礼としてお送りしたものが飾られていました。
女神年賀状

次の記事は秋の山で迎える日の出です。
ギャラリー
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
  • 七曲滝2021 ②氷瀑の美
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ