山とカヌーの休日Ⅱ

登山、カヌー、サイクリング、ウオーキング、スキー、写真などアウトドアを中心としたブログです。

2021年04月

残雪の伊吹山2021.04

WG3_9194
4月19日
春の伊吹山北尾根を歩く予定でしたが、前日から天候が荒れ始めドライブウエイが通行止めになりました。友人と待ち合わせたので、いつもの伊吹山登山道を登ることにしました。登山口スタートは9時半でした。
WG3_9195
9:54 1合目です、標高は420m。
WG3_9196
10:18 580mの2合目。
WG3_9197
10:50 720mの3合目、伊吹山の全景が見えます。
WG3_9198
11:03 スキーリフト終点の4合目です。
WG3_9199 (2)
11:19 広い休憩所がある5合目です、山頂への登山道が見えます。
WG3_9201
11:34 斜面に建てられた避難小屋です。
WG3_9200
きれいな室内です。
WG3_9202
小屋の前からの展望です、右奥は琵琶湖です。
WG3_9203
11:40 斜面の途中にある6合目です。
WG3_9204
11:54 山頂への稜線が近づく7合目です。
WG3_9205
12:16 休憩用のベンチがある8合目です。
WG3_9206
残雪が現れてきました。
WG3_9207
かなりの高度感はあります。
WG3_9208

WG3_9209
12:40 9合目の標識は無く、ドライブウエイ駐車場からの登山道に合流します。
WG3_9210
山頂広場の案内板です。
WG3_9211

WG3_9212
12:50 日本武尊が祀られている山頂です、標高は1377.33mあります。登山口から3時間20分でした。
WG3_9214
山頂から望む北尾根コースです。
WG3_9215
風を避けながらのランチです。
WG3_9216
下山前の山頂散策です。
WG3_9217
ドライブウエイも見えます。
WG3_9219
三角点です。
WG3_9220
まだ融けない雪原が広がっていました。
WG3_9221

WG3_9222
13:30 同じ道を下山します。
WG3_9223
帰りは花の撮影をしながら下りました。
WG3_9233

WG3_9231
スミレはたくさん咲いていました。
WG3_9225

DSC00466

DSC00465

DSC00463

DSC00468

WG3_9236

WG3_9238
15:30 3合目です、夏の夕方には「ユウスゲ」という淡い黄色の花がたくさん咲きます。
WG3_9239

WG3_9240
16:30 朝の登山口へ3時間で降りて来ました、山頂部はまだ冬ですがこちらは暖かい春でした。

「アウトドア31文字」
  雪融けの 水が流れて 春は満ち
      揺れるスミレは 人を迎える


ハーベストの丘・チューリップの終焉


WG3_9155
4月18日
シープドッッグショーの前後で、チューリップ畑の撮影をしました。遠くからは分からないですが、近寄ると落花を始めていました。
WG3_9191

ALP07911
赤いチューリップです、花びらが一枚ずつ離れて行くようです。
ALP07917

DSC00403
まっすぐ上に、大きく開いています。
DSC00393

DSC00421

DSC00420

DSC00442

DSC00401
半円になりました。
DSC00384
きれいな断面です。
DSC00386

DSC00416

DSC00430
最後の2枚です。
DSC00437

DSC00444
花びらがたくさん落ちていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC00389
黄色です。
DSC00424

DSC00432
赤い模様がついています。
DSC00409

DSC00425

DSC00452

DSC00406

DSC00450

DSC00458
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC00391
紫です。
DSC00392

ALP07918

DSC00411
花菖蒲によく似ています。
ALP07915
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC00367
その他の花です、ネモフィラ、タンポポ、菜の花など、きれいなお花畑でした。
DSC00369

DSC00364

DSC00354

DSC00374

DSC00322

DSC00330

DSC00358

DSC00378

DSC00381

DSC00359

DSC00347

WG3_9190

WG3_9193
次はシャーレポピーのようです。
ALP07929

WG3_9192
曇り空でしたが、花の季節の変化を感じました。

「アウトドア31文字」
   春に咲き 春に散り逝く 花たちの
       願いが届く 午後の寒空

ハーベストの丘・シープドッグショー

DSC00252
4月18日
ハーベストの丘で行われた「シープドッグショー」を撮りに行きました。公園が休業になりこの日が最終日になりました。
ALP07696
シープドッグの「スウィート」です。
ALP07698

ALP07687
羊たちがこちらを見ています。
ALP07703
スウィートのお仕事が始まります。
ALP07700
羊も楽しそうです。
ALP07721
ALP07722
ALP07723
ALP07729
走る姿も美しいです。
ALP07733
たくさんの羊をまとめて行きます。
ALP07748
ALP07793
ALP07778
柵の後ろで見守っています。
ALP07792

ALP07770
お疲れ様でした。
ALP07813
終われば、水浴びをするのが好きなようです。
ALP07814

ALP07816

ALP07822

ALP07825

ALP07829

ALP07839

ALP07857
精悍なスウィートの横顔でした。

舞洲シーサイドパーク・ネモフィラ祭り

DSC00366
4月15日
去年は中止になった舞洲シーサイドパークのネモフィラ祭りに出掛けて来ました。
――――――――――――――――――――――――――――
0cd96bf7
去年(2020年)の4月25日です。
――――――――――――――――――――――――――――
DSC00367
今年は無事に開催されました。
DSC00368
テレビでも紹介されていました。
DSC00309
広い園内一面が、淡い水色に染められていました。
ALP07609

ALP07575

ALP07593
明るい陽を受けて輝いています。
ALP07586

DSC00245

DSC00215

DSC00221

DSC00284
白い花もありました。
DSC00243

DSC00305
フェンスを抜けて菜の花が咲いていました。
ALP07606

DSC00371

ALP07663

ALP07677
チューリップが咲いているところもあります
ALP07647
赤いチューリップが美しく映えています。
ALP07664

DSC00369

ALP07656

春がいっぱいの舞洲シーサイドパークでした。

春の長居公園2021.04

1-DSC00345
4月14日
長居公園までサイクリングして春の花を撮りました。
2-DSC00346

3-DSC00347
こちらでも広いネモフィラのお花畑がありました。
4-DSC00348

DSC00349

5-DSC00350
池の周りの花壇にもネモフィラがいっぱいです。
6-DSC00357
こちらが一面のお花畑です。
11-DSC00017

10-DSC00019

12-DSC00045
淡い水色の花が満開です。
9-ALP07493

8-DSC00169

7-DSC00058
この時期の公園ではどこでも見られるようです。
14-DSC00068

15-DSC00365
こちらはハナミズキです。
17-ALP07540

18-ALP07555

19-DSC00093

16-ALP07539
白い花です、爽やかな明るい色でした。
21-ALP07548

22-DSC00073

20-ALP07542

23-DSC00080
緑の背景にきれいな色でした。
25-ALP07525

26-DSC00151

29-DSC00164
27-DSC00155
28-DSC00162
きれいな色合いのパンジーです。
30-DSC00174

31-DSC00183

32-DSC00186
ツツジもたくさん咲いていました。
33-DSC00188
曇り空でしたが、春の花を楽しめた長居公園でした。

ギャラリー
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ