ALP06633

11月12日
奥ノ院からの帰りは英霊殿に寄り、大門手前のお店で遅い昼食をとり、弁天岳を往復しました。

DSC00629

DSC00633


DSC00640

DSC00642

DSC00637

英霊殿は第2次世界大戦の戦死者を供養するために建てられました。

DSC00656

伏見稲荷のような、赤い鳥居が並んでいたので登ってみました。

DSC00655

DSC00654

清高稲荷です。

DSC00653

DSC00651

DSC00652

アニメのポスターが貼られていました。

DSC00650

ミニサイズの可愛い鳥居です。

DSC00659

DSC00661

DSC00662

八角形のビルマ方面戦没者供養塔です、中には入りませんでした。

DSC00664

DSC00667

DSC00669

壇上伽藍の蓮池です、根本大塔が映っています。

DSC00682

六角経蔵です、1159年に建てられましたが、1926年に火災により焼失し1934年に再建されました。

DSC00683

DSC00686

中側から見た中門です。

DSC00688

3時前にネットで探したお店を見つけ、遅いお昼になりました。

DSC00690

DSC00691

見た目よりも量があり、美味しく頂きました。

DSC00692

DSC00693

夕陽を受ける大門です。

DSC00705

大門の北側に赤い鳥居があり、弁天岳という道標がありました。

DSC00706


DSC00707

緩い坂を登って行きます。

DSC00709

DSC00713

DSC00718

ALP06825

根本大塔の屋根が見えました。

DSC00719

DSC00720

20分ほどで山頂に着きます。

DSC00722

ALP06829


DSC00738

DSC00741

DSC00743

日没が迫る大門に降り、秋の高野山ハイクが終わりました。次の記事は紅葉風景です。