KIMG4418

1月3日
戸隠を出発後、恵那峡SAで車中泊しました。御在所ロープウエイの営業時間に合わせて出ましたが、名古屋の大治南インター付近で発生した事故のために、大渋滞に巻き込まれました。

WG4_7419

10:05 今回は雪山登山する体力の余裕がないので、ロープウエイで往復することにしました。観光客で混雑する山麓駅です。

ALP09288

ゴンドラで約12分の空中散歩です。

ALP09294

登山されている方です。

ALP09296

上空から見る地蔵岩です、望遠レンズで撮れた画像です。

wg3_2359

中登山道を1時間登れば、きれいな岩の姿を見ることが出来ます。この写真は去年の3月のものです。

ALP09300

WG4_7420

10:40 山上駅から出ると一気に気温は下がり、駅から出られないお客さんも、たくさんおられました。

DSC02193

放水銃のようなもので水を噴き上げ、人工的に作られた氷瀑です。

WG4_7422

こちらは自然のものです。

WG4_7423

WG4_7421

子供用ゲレンデには、遊べる程度の積雪はありました。

KIMG4427

遊歩道にも雪はありません。

WG4_7426

岩壁に氷柱が出来ていたので接写しました。

ALP09303

WG4_7429

WG4_7430

WG4_7448


WG4_7431

WG4_7436

WG4_7438

WG4_7441

WG4_7451

WG4_7452

御在所岳山頂です、標高は1212mです。

WG4_7453

WG4_7454

琵琶湖が見える望湖台です。

DSC02196

樹氷の付いた木が何本かありました。

ALP09327

ALP09314

ALP09312

ALP09321

ALP09318

WG4_7456

枝全体を包むものはありませんが、十分きれいでした。

DSC02197

〇は御嶽大権現です、御在所岳を開山した行者が明治17年に木曽の御嶽神社の分霊を移しました。今の建物は昭和39年に建て直されたそうです。

WG4_7469

正面は鎌ヶ岳1161mです。

DSC02199

途中の長者池です。

WG4_7470

KIMG4434

御嶽大権現です、登山のグループの方たちが来ておられました。

KIMG4435

WG4_7472

WG4_7474

こちらはスキー場ですが積雪はありません。

KIMG4436

下山もロープウエイを利用しました。

ALP09332

キレットと呼ばれる難所です。

wg4_2821

登山道での写真です、2016年の2月でした。

ALP09345

WG4_7475

WG4_7476

1時前に下山を終わり、4泊5日(車中泊2泊)の年越し冬旅を無事に終えました。

全ページへのリンクです。

 (1)ルーブル彫刻美術館

 (2)立科の湖と水族館

 (3)大晦日の雪原

 (4)雪山の初日

 (5)青空の下山

 (6)戸隠ハイク

 (7)御在所岳散策(終)

 


「アウトドア31文字」

  年送り 年を迎える 冬の旅

    雪の少なさ 人の仕業か