DSC02378

1月22日
JR三ノ宮から元町通7丁目までの、元町高架通商店街(モトコ―)を歩いて来ました。5年前の8月にもこちらを訪れましたが、少し感じは変わっていました。

DSC02379

三ノ宮駅前のバスターミナルを越え西に進みます、タピオカのお店が多く並んでいました。

DSC02382

DSC02380

焼き芋のお店です。

DSC02384

きれいな壁画です。

DSC02386

楽しいデザインの衣料品が飾られています。

DSC02387

リアルな牛です。

DSC02388

たくさんの種類のクレープです。

DSC02389

元町駅です、12月にはここからルミナリエへ行きました。

DSC02390

「ゴミすてないで」の立て札が残念ですね。

DSC02392

DSC02393

DSC02394

JR高架下の楽しい壁画です。

DSC02398

ここから「モトコ―」は始まります。

DSC02399

三ノ宮駅から続いている商店街ですが、ここからは人通りが少なくなります。

DSC02400

シャッターが下りているところが多くなります。

DSC02401

しかし開いているお店は、素敵なところばかりです。

DSC02403

DSC02404

中古のレコード盤が山積みです。

DSC02405

2丁目になります。

DSC02406

閉店して廃墟のようになった街角です。

DSC02408

いい看板ですね。

DSC02409

3丁目です。

DSC02410

DSC02411

いい感じの吊りポスターです。

DSC02412

露店のような様々なものが売られています。

DSC02413

廃車のバイクです。

DSC02415

4丁目です、雰囲気は少し変わります。

DSC02416

通路に商品があふれています。

DSC02418

おもちゃ箱をひっくり返したように雑然としています。

DSC02419

古いワープロや、電子機器のパーツなどが置かれています。

DSC02421

DSC02422

DSC02425

壁画や看板も独特の感じです。

DSC02426

5丁目です、ほとんど暗闇でした。

DSC02427

照明だけが少し点いていました。

DSC02428

僅か一店舗だけ営業していました。

DSC02430

6丁目です。

DSC02431

2年前に貼られたポスターが健在です。

DSC02432

DSC02433

東南アジアぽい民芸品やさんの看板です。

DSC02434

シャッター店舗が並びます。

DSC02435

DSC02436

6丁目出口です。

DSC02437

7丁目はフェンスに囲まれ、ほぼ閉鎖状態でした。

DSC02438

通路に入っても白いフェンスは続きます。

DSC02439

蛍光灯だけは点いていました。

DSC02440

どこが営業しているか、分かりませんでした。

DSC02441

7丁目のはずれで県道21号線と合流して、モトコ―は終わります。高架下を歩き続けるとJR神戸駅になります。また工事が終わったころ歩いてみたいですね。