ALP05059
12月23日
午後は白倉谷を歩き、滝の撮影をしながら帰りました。
ALP05061

ALP05062
川面の光と岩に積もる雪がきれいです。
WG3_7856
吊橋への道路も雪が積もっていました。
WG3_7857
川からの高さ約21m、橋長は31mの吊橋です。
WG3_7859
橋の下は川迫川が流れ、白倉川、山上川と合流して、天ノ川となります。
DSC00840
川迫川です、この道路の先には行者還岳や弥山への登山口があります。
DSC00842
滝の撮影のために元の道へ戻ります。
DSC00846

ALP05073

ALP05070

ALP05092

ALP05098
橋の上からの撮影です。
ALP05090

ALP05105
かなり幅の広い滝です。
ALP05107

ALP05121
落ち込む直前です。
ALP05122

ALP05131
スローシャッターにすると表情が変わります。
ALP05129

ALP05137
激しく美しい輝きです。
ALP05146

ALP05148

ALP05149

ALP05158

ALP05151

ALP05171

DSC00849

DSC00851
駐車場以外では、誰にも会わないハイクになりました。
DSC00853
天気の良い、みたらい渓谷の冬散策でした。

「アウトドア31文字」

  渓谷に 煌く流れ 鮮やかに
     水面を飾り 年は暮れ往く