WG3_8276
2月7日
6時頃、まだ薄暗い中ですが山頂を目指してヒュッテを出ました。
WG3_8279
上空を雲が高速で流れる、厳寒の朝を迎えます。
ALP06282
稜線がオレンジ色に輝きだします。
ALP06280
蓼科山の方向もよく晴れています。
ALP06286
6時35分 小さな黄金の点が現れました。
ALP06292
ALP06294
暖かいオレンジ色が広がりますが、気温は―20℃ぐらいになっています。
ALP06299
ALP06302
きれいな日の出ですが、15分ほどでカメラの電池が消耗してしまいました。
WG3_8280
ここから別カメラでの撮影です、冬山用の手袋をしていても指は痺れてきます。
WG3_8287

WG3_8291

KIMG5802
7時過ぎにヒュッテに戻り、朝ご飯を頂きました。
WG3_8297
2日とも冬晴れの青空に恵まれ、楽しい北横岳でした。年末の予約が始まっているようで、早くも予約をお願いしておきました。
WG3_8301
同じ道を下山します。
WG3_8305-CP

WG3_8308

WG3_8309
少しは新しい雪が積もったような雪原です。
WG3_8313

WG3_8315

WG3_8320
風の流れが絵を描いていきます。
WG3_8321

WG3_8322

WG3_8324-CP
落とし物のサングラスのようです。
WG3_8328
標高2300mほどの溶岩台地の雪原です。
WG3_8327

WG3_8332
木の階段も雪に埋まりました。
WG3_8333

WG3_8337
9時過ぎに、登って来られるお客さんで賑わうロープウエイ駅に着きました。
WG3_8338

WG3_8339
下りのゴンドラに乗ります。
WG3_8342
すぐ下がゲレンデです。
WG3_8343
リフト降り場も見えます。
WG3_8344

WG3_8347-CP
ボーダーに影が重なりました。
WG3_8348

WG3_8349
車には雪は積もっていませんでしたが、窓は凍り付いていました。
WG3_8353
接写するときれいな形をしていました。
KIMG5804
今回は「小斎の湯」に寄りました、昭和の感じがするいい感じの温泉でした。
KIMG5806
3時半頃、いつもの戸隠のペンションに着き、旅の前半を終わりました。
KIMG5811

「アウトドア31文字」
  透明の 吹雪の中に 現れた
      自然が創る 冬の神々