山とカヌーの休日Ⅱ

登山、カヌー、サイクリング、ウオーキング、スキー、写真などアウトドアを中心としたブログです。

写真クラブ

クラブ撮影会2022.8

KIMG1627
8月15日
先月に引き続きクラブ撮影会が行われました。月曜日ですがお盆休みなので多くのお客さんでした。
DSC02673
ゲートを入ると、恐竜のイベントがまだ続いていました。
DSC02674
撮影対象はお花畑のひまわりです。
DSC02686

DSC02678
サンリッチオレンジという品種だそうです。
DSC02272

DSC02269
大きな花に蜂がとまっています。
ALP06368

ALP06400

ALP06425

ALP06372

ALP06386

DSC02304

DSC02309
こちらは「東北八重」という違った種類のひまわりです。
ALP06404
ひまわりの中でコスモスが咲き始めていました。
ALP06378

ALP06371

DSC02266

ALP06383
季節は夏から秋へ移って行くようです。
DSC02276

ALP06434

ALP06433
夏に咲くキバナコスモスです。
DSC02685

DSC02684
真夏の暑い日の撮影会でした。

クラブ撮影会2022.7

DSC02125
7月7日
暑い日のクラブ撮影会が行われました、万博記念公園・日本庭園です。
DSC02127
集合ははす池です。
DSC02129
10時前ですが気温は上がっていました。
DSC02130
たくさんのハスの花が咲いていました。
ALP05789

DSC02132

ALP05794

ALP05805

ALP05774
葉の下にも蕾があります。
ALP05849
日よけをしているようです。
ALP05827

ALP05791

DSC02651

ALP05815

ALP05798

DSC02662
終わった花もあります。
ALP05765

ALP05817
睡蓮も咲いていました。
ALP05819

ALP05802

ALP05844

ALP05846
紫陽花が残っていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC02134
心字池です、鯉や亀がたくさんいました。
ALP05852

ALP05869

ALP05861
アカミミガメです。
ALP05866

ALP05882
たぶん日本の亀だと思います。
DSC02135

DSC02138
駐車場近くのカバの水辺です、睡蓮が少し咲いていました。
DSC02141
お祭り広場です。
DSC02144
太陽の塔です、裏側から回ってみます。
DSC02145

DSC02148
塔と写る太陽もきれいでした。
DSC02153

DSC02162
塔の内部へは地下に入り口があります、3年前に訪れました。
DSC02163

DSC02164
昼過ぎに真夏の庭園を後にしました。

アリオ写真展2022

KIMG1302
5月22日
3年ぶりのアリオ写真展が開かれることになり、会場の設営をお手伝いしました。展示場の場所が変更になり、広い部屋になりました。
KIMG1301

WG3_2670
ワイヤーで吊ることもなく、棚に置くだけになりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
KIMG1303
5月25日
会場の案内当番で、お客さんが来られる前に全部の作品を撮らせて頂きました。照明の色が付き原画とは違った感じになると思います。
DSC02580

DSC02554
「威厳」 奈良公園の鹿の威厳のある表情です。
DSC02555
「彩り」 佐賀市のバルーンフェステイバルの美しい夜景です。
DSC02556
「気品」 二羽の鳥がとまっているように見えます。
DSC02557
「黄金色の朝」 佐賀県の有明海を望む朝の風景です。
DSC02558
「富士山遊覧フライト」 飛行機から撮影された富士の絶景です。
DSC02559
「お花見」 京都植物園の春の風景です。
DSC02560
「夢を包む」 長居公園の雨の後の、美しい椿の花です。
DSC02561
「Happy 10th birthday」 泉南マーブルビーチでの可愛い犬の表情です。
DSC02562
「威嚇」 私の作品です、天王寺動物園のホオジロカンムリヅルの険しい表情が撮れました。撮影記事は「撮影会2022.1 天王寺動物園」です。
DSC02563
「晩秋」 冬が近づく上高地・大正池の風景です。
DSC02564
「高田川鉄橋をGO」 鉄橋を渡る列車と桜の風景です。
DSC02565
「パワースポット」 山口県元乃隅稲成神社の、きれいな鳥居の風景です。
DSC02566
「みんなの願い」 泉南ロングパークでの、シルエットが美しい風景です。
DSC02567
「時空を超えて」 和歌山白崎海岸での星空写真です。
DSC02568
「神秘の湖への誘い」 北海道然別湖の遊覧船を、冬季に引き上げるためのレールだそうです。
DSC02569
「花吹雪の中で」 京都伏見の遊覧船が、花吹雪の中を巡る美しい風景です。
DSC02570
「動脈」 東大阪市役所展望ロビーから撮影された、高速道路の鮮やかな風景です。
DSC02571
「見守る先は」 晴着を着た女児を見守る婦人の後ろ姿です。
DSC02572
「Let's sing together」 蜻蛉池公園の白鳥の姿です。
DSC02573
「再びこのベンチに」 満開の桜並木の狭山池公園です。
DSC02574
「大漁の予感」 和歌山田原海岸の美しい夜明けです。
DSC02575
「春色のハーモニー」 守山なぎさ公園の菜の花畑と少女の風景です。
DSC02576
「天空に架ける」 大阪市なみはや大橋の巨大な風景です。
DSC02577
「パープルシャワー」 丹波市白毫寺の美しいフジです。
DSC02578
「桜囲む岸和田城」 満開の桜に囲まれる岸和田城です。
DSC02579
「さよなら冬の妖精たち」 池に浮かぶ枯葉を撮影した写真を、上下逆に展示した美しい作品です。




クラブ撮影会2022.5

1-WG3_2246 (2)
5月14日
朝から雨の日でしたが、クラブ撮影会が行われました。
2-WG3_2248
長居公園にある植物園です、先月はネモフイラを撮りに来ました。
WG3_2269
お客さんはほとんどいませんでした。
34-WG3_2419

WG3_2283
小雨が降るバラ園です。
3-ALP04774
今回のテーマは雨のバラです。
4-WG3_2379

5-WG3_2381
花弁に乗った雨粒がきれいです。
6-WG3_2383
表面張力で流れて行きません。
7-WG3_2289

8-WG3_2285 (2)

9-ALP04805

10-ALP04713

11-WG3_2372

12-WG3_2376
雨の日でしか撮れない画像です。
13-ALP04730

14-ALP04768

15-WG3_2370

16-ALP04781

17-ALP04803

18-ALP04722
オレンジのバラの花に、きれいな水玉が乗っています。
19-WG3_2330

20-WG3_2343

21-WG3_2348

22-WG3_2337

23-WG3_2304

24-WG3_2324

25-WG3_2260

26-ALP04718
黄色もきれいです。
28-ALP04750

29-WG3_2393

30-WG3_2310

31-WG3_2409

32-WG3_2277
白のネモフィラは少なかったです。
35-WG3_2266

35-WG3_2344

36-WG3_2428

37-WG3_2430

38-WG3_2431 (2)
梅雨空のような天気でしたが、きれいな植物園の撮影会でした。


クラブ撮影会2022.2

DSC00282
2月10日
OGPCの2月撮影会です、大泉緑地で行われました。この日のゴリラはカーリングの選手になっていました。
DSC00205
冬の旬の花は水仙です、園内にたくさん咲いていました。
DSC00204

DSC00208

ALP00929
光の当たり方で花の表情は変わります。
ALP00931

ALP00932

DSC00228
元気なビオラです。
DSC00230
いつも寄っている「ふれあいの庭」です。
DSC00231
赤のシクラメン。
DSC00240

DSC00245

DSC00239
いつも咲いているパンジーです。
DSC00256

DSC00259
4月ごろのネモフィラが早くも咲き出していました。
DSC00220
今月の園内写真展が開かれていました。
DSC00226

DSC00221

DSC00222
冬の風景写真展として、11年前の元旦に北横岳山頂で撮影したものを出させて頂きました。
DSC00274
梅の木も数本あり、きれいな花が咲いていました。
ALP00934
ユリカモメを期待していましたが、カモだけしかいませんでした。例会の会場がある園内だったので、自分の普段の撮影と同じになってしまいました。



ギャラリー
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ