山とカヌーの休日Ⅱ

登山、カヌー、サイクリング、ウオーキング、スキー、写真などアウトドアを中心としたブログです。

長野県

富山と諏訪の夏旅 (3)すわいち

KIMG1510
7月31日
安曇野の宿から梓川SAに来ました、食事なしの宿泊なのでこちらで朝ご飯です。
KIMG1511

KIMG1513
9時過ぎに諏訪湖畔の公園に着きました。
KIMG1512
良く晴れた夏空です。
KIMG1514
湖岸の水辺には水草がたくさん茂っていました。
WG4_8497_Moment
10時過ぎの出艇になりました、正面の銅像は「八重垣姫」という人形浄瑠璃に登場する、上杉謙信の娘だそうです。右手で差し上げているのは兜です。
KIMG1517
ダックツアーという水陸両用の観光バスです、大阪の中之島付近でも走っていました。
KIMG1519
かなり広い範囲でヒシが湖面を埋めています。
KIMG1520
上陸出来そうなところには護岸のためか、石垣のようなものが置かれていました。
KIMG1521
湖の南にあるSUWAガラスの里です、ここまでで4分の1ぐらいになります。
KIMG1522
諏訪サービスエリアです、湖から見るのは初めてでした。
kimg2861
2019年1月に撮った諏訪湖サービスエリアからの諏訪湖です。
KIMG1523
冬のワカサギ釣りに使われる釣り船です。
WG4_8500_Moment
天竜川が流れ出す釜口水門です。
KIMG1530
水門の中から操作しているような噴水でした。
KIMG1531
岡谷湖畔公園付近から見た東方向です、八ヶ岳連峰が良く見えます。コースの半分ぐらいです。
KIMG1532
上がれそうなところがないので、カヤックに乗ったままお昼にしました。
KIMG1533
少し先では上がれそうな浜が見つかりました。
KIMG1534
そのまま上陸して休憩しました。
WG4_8503_Moment

KIMG1536
北側のみずべ公園付近です、4分の3まで来ました。
KIMG1539
この辺りもたくさん生えていました。
KIMG1540
白い雲が美しく写り込んでいます。
KIMG1543
終点に近づきます。
WG4_8509_Moment

KIMG1544
2時40分頃上がりました、4時間半ほどかかり諏訪湖を一周出来ました。水草のために遠回りしたり湖岸に接近できなかったりで、すこしいびつな周回になりました。
KIMG1545
汗びっしょりになりながら、カヤックを車に搭載し、荷物を収納するだけでふらふらになりました。
近くの片倉館という古風できれいな温泉に寄って、3日間の夏旅を終えました。
諏訪湖

「アウトドア31文字」
 夏の日の 富山と諏訪湖 駆け巡り
  暑さを越える 感動受ける









年越しの冬山旅2022(2)初日の出と下山

DSC01445
1月1日
厳寒の北横岳山頂です、ヒュッテを暗いうちから出て初日の出を見るために登って来ました。
DSC01449
6時半頃、暗かった空がようやく明るくなりかけます。雪像のような樹氷が見つめているようです。
DSC01454

DSC01455
山頂標の方角はまだ暗く、雪だけが白く見えます。
DSC01463
山盛りの樹氷が育っています。
DSC04662

DSC04659
7時頃、美しい光芒が現れ新しい年の始まりを告げました。
KIMG0460
例年であれば、たくさんの雪景色が撮れるのですが、今回だけは極低気温のため電池の消耗が激しく、ほんの少しだけの撮影になりました。ヒュッテの朝ご飯です。
WG3_1200 (2)
帰る前に今年の年末宿泊の予約を入れて、9時ごろ青空と白い雪に映えるヒュッテを出ました。
予備電池が一つだけあり、幸い下山の撮影が出来ました。
WG3_1201
前日の天気とは100%異なった美しい朝できれいな風景でした。
WG3_1206
青空になり、雪景色も様変わりします。
WG3_1208

WG3_1209
雲さえきれいに見えます。
WG3_1213
童話絵本に出てくるような雪景色です。
WG3_1214
遠景は北アルプスの山並みです。
WG3_1216

WG3_1219

WG3_1223

WG3_1224
坪庭へ続く斜面です、早くから歩いておられる方もいました。
WG3_1226
後ろは縞枯山です。
WG3_1229
坪庭への分岐に出ました。
WG3_1230

WG3_1232

WG3_1234

WG3_1235
ロープウエイ駅が近づきました。
WG3_1238
たくさんのお客さんが歩いて行かれます。
WG3_1239
1時間ほどでロープウエイ駅に着きました。
WG3_1241

WG3_1244
下りは4名ほど乗られました。
WG3_1246
たぶん下からはたくさん乗られていると思います、ロープウエイの下の斜面はスキー場になっています。
WG3_1248

KIMG0463
駐車場の車も一晩で雪化粧をしていました。
KIMG0465
久しぶりの雪下ろしをして、戸隠へ向かいました。



年越しの冬山旅2022(1)坪庭からヒュッテまで

DSC04627
2021年12月31日
前日にスタートした年越し旅です、久々に諏訪湖SAで雪の朝を迎えました。
DSC04628
いつも車中泊しますが、車に雪が積もることは珍しいことです。
KIMG0423

DSC04634
諏訪湖には氷が張っていないようです、北横岳の山並みには雲がかかっています。
DSC04643
7時40分ごろ、雲が流れて青空が見えてきました。
DSC04641
ロープウエイ駅へ移動します。
KIMG0429
9:30 北八ヶ岳ロープウエイ駅に着きます、青空は消え雪と灰色の雲に包まれていました。
KIMG0430
坪庭も同じような天気です。
KIMG0431

WG3_1165 (2)
スキー客と一緒にロープウエイに乗ります。
KIMG0432

KIMG0433
ロープウエイを降りると坪庭の入り口です、最近使っていなかったスノーシューを履きました。
KIMG0434

WG3_1168
北横岳へのスノーハイクのスタートです。
WG3_1169
雪原に霧がかかり、目印の竹竿が立てられています。
WG3_1172
風も吹いているので、かなりの寒さです。
WG3_1178

WG3_1179
坪庭から登山道への分岐です。
WG3_1180

WG3_1183
樹木は雪に埋もれています。
WG3_1185
雪の森へ山道は消えて行きます。
WG3_1188

WG3_1189

KIMG0435
12時過ぎにヒュッテに着きました、休憩してから山頂に行くことにしました。
KIMG0436
諏訪湖SAで買ったパンで昼食を済ませました。
WG3_1190
1時半頃、マイナス15℃以下の気温と、吹雪が吹きつける標高2480mの山頂です。灰色の空と境界が分からないぐらいの雪原風景だけが展開します。
WG3_1191

WG3_1194
ヒュッテに戻る前に、七ツ池に行ってみました。
WG3_1195
雪の上にはトレースがありません。
WG3_1196
七ツ池です、ただの白い広場になっていました。
KIMG0446

KIMG0449
5時半頃、ヒュッテの夕食です。一人ではアクリル板やビニールシートで区切られ、個食のような感じになります。
KIMG0451
壁には2年前に私が送らせて頂いた、2011年の元旦に撮った写真が飾られています。
KIMG0450

女神年賀状
2019年のモンベルフォトコンテストで入選作品に選ばれて、翌年の年賀状に採用されました。



あけましておめでとうございます

DSC01449

DSC04659

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
去年は天候不良のため出来なかった年越し冬旅の記事を編集中です。
出来上がり次第、順次投稿いたします。

夏旅2021(6)針ノ木小屋~扇沢

WG3_0305
7月31日
登山道から見下ろす針ノ木小屋です。
KIMG0179
6時過ぎに降りて来ました。
WG3_0309

WG3_0311

WG3_0316

WG3_0313

WG3_0320
小屋の前庭にも朝露は残っていました。
WG3_0307_Moment

WG3_0306_Moment
出発前のひと時です。
WG3_0329
7:20 下山を始めました、前夜の雨で雪渓は変わっているようです。
WG3_0330
大雪渓の入り口に着きます。
WG3_0331

WG3_0332
雪渓を歩くためにアイゼンを履きます。
WG3_0333

WG3_0334
下りでも雪面には凹凸があるので、スキー場の斜面よりは歩きやすいです。
KVID0180_Moment
9時半頃、雪渓を通過し沢のわきで休憩です。
WG3_0335_Moment

WG3_0336
10:20 大沢小屋です、曇り空でした。
WG3_0337
百瀬慎太郎のレリーフです。
WG3_0340
11:20 登山口へ降りてきました、ツアーの終了です。
WG3_0341
途中で小雨も降りましたが、4時間ほどで下山が終わり、扇沢では良い天気になりました。お世話になりましたガイドのH様、楽しいツアーをありがとうございました。



ギャラリー
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
  • クラブ撮影会2022.8
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ