山とカヌーの休日Ⅱ

登山、カヌー、サイクリング、ウオーキング、スキー、写真などアウトドアを中心としたブログです。

スノーハイク

天川村・氷瀑ツアー(2)秘境の氷瀑

WG3_8555
2月20日
午後は天女の舞から、道なき道のような山の斜面を下り、秘境の氷瀑に辿り着きました。
WG3_8557
地面が雪で埋まり、登山ルートを隠してしまいます。
WG3_8560
ガイドさんの案内無しでは歩けないところでした。
WG3_8562

WG3_8563
かなりの傾斜があります。
WG3_8564

ALP06453
4時頃に、美しく凍結した氷瀑に着きました。
DSC06545
六甲の七曲滝よりも大きな氷瀑でした。
DSC06547

DSC06549

DSC06556
氷の裏には水が流れ落ちています。
DSC06574

DSC06567

DSC06582
美しい自然の造形です。
DSC06583

DSC06592

DSC06587

DSC06576

WG3_8569
夕暮れ近くで薄暗くなりかけていましたが、美しい氷瀑を楽しむことが出来ました。
WG3_8582

WG3_8583
5時半頃、林道入山口に到着して、冬のハイクを終えました。

「アウトドア31文字」
  天川の 冬の一日 山巡り     
     出逢う絶景 心に残る

天川村・氷瀑ツアー(1)天女の舞まで

WG3_8497
2月20日
天川村の氷瀑ツアーに参加しました、去年の場所と同じですが違うコースを歩きました。
WG3_8499
7時過ぎにスタートして、天ノ川に架かる吊橋を渡ります。
WG3_8500

WG3_8501
弥山への登山道で、きれいな朝陽に出会いました。
WG3_8503

WG3_8504

WG3_8505
薄い雪道が続きます。
WG3_8507

WG3_8510
9時半頃、鉄塔下の広場に出ました。
WG3_8508
美しい山並みです。
WG3_8511
広い林道に出ました。
WG3_8513

WG3_8514
動物の足跡もついています。
WG3_8517

WG3_8519

WG3_8520
スタートから4時間ほどかかり、「天女の舞」という雪原斜面に着きました。
ALP06452

ALP06442

ALP06444
快晴の青空に白い雪原がきれいです。
WG3_8522

DSC06535

DSC06536
雪面のストライプです。
WG3_8524

KIMG5919

WG3_8528
お昼の後には、お湯を沸かしてコーヒーを頂きました。
WG3_8530
木の枝や幹についた、小さな氷を接写しました。
WG3_8533

WG3_8542

WG3_8536

WG3_8529-CP

WG3_8534

WG3_8532

WG3_8531

WG3_8549-CP
美しい宝石たちでした、午後は氷瀑へのハイクになります。

山とスキーの冬旅 ⑥戸隠奥社・隋神門~鏡池(終)

WG3_8380
2月9日
最終日も雪で、車には前日よりも多めの雪が積もりました。
WG3_8382

KIMG5839
雪下ろしを済ませて、朝ご飯を頂きました。
KIMG5838

WG3_8383
8時過ぎに奥社参道前の駐車場に着きましたが、雪がたくさん積もったために駐車場の除雪中でした。スノーシューを履いてスタートします。
WG3_8384
鳥居の下には、「奥社は冬季閉鎖中です」との案内があり、足跡もついていませんでした。
WG3_8385
奥社は諦めて鏡池だけにしました。
WG3_8386
両側の側溝も見えなくなっています。
WG3_8388

WG3_8390
隋神門前の狛犬が迎えてくれます。綿帽子のような雪をかぶっています。
KIMG5844

WG3_8391

WG3_8392
奥社への雪の参道が続いています。
WG3_8394
門の手前を左折する、鏡池への遊歩道は雪に埋まっていました。
WG3_8395
かすかな窪みが遊歩道を示しています。
KIMG5849
道標も短くなっています。
WG3_8398
道が消えているところもあります。
KIMG5853
案内板だけになりました。
WG3_8401
赤い鳥居がきれいな天命稲荷です、手前には川が流れ、橋が架かっていますが、雪に埋まりました。
KIMG5854

WG3_8402
石灯籠は雪灯籠になりました。
KIMG5855

KIMG5856

WG3_8404
隋神門から約1500mを歩き、曇り空の鏡池に着きました。幸いきれいに凍結していました。
WG3_8405
青空は望めそうにありませんでした。
WG4_8077

WG4_8075

WG4_8071
誰もいない雪原で、今回の旅を思い出しながら、灰色の戸隠連峰を眺めていました。
KIMG5860
自分でつけたトレースを辿り帰途に就きます。
WG4_8079

WG4_8083

WG4_8084

WG4_8085

WG4_8086
雪は降り続いています。
WG4_8091
狛犬の前には、たくさんの足跡が付いていました。
WG4_8092
大鳥居に着きます、これから歩こうという人もいました。
KIMG5863
駐車場には平日にしてはたくさんの車が停まっていました。
KIMG5864
雪原を快適に歩けました。
KIMG5867
この日はいつも寄っている鳥居前のお蕎麦屋さんが休みだったので、スキー場のお店に行こうかと思っていましたが、途中にある蕎麦屋さんが開いていました。
KIMG5865
寒いハイクが終わった後の、温かい戸隠そばが美味しいです。2か月ほど遅れた年越し旅がようやく終わりました。

「アウトドア31文字」
  一歩づつ 雪を崩して たどり着く
     夢の鏡を 旅の終わりに


山とスキーの冬旅 ④日の出と下山

WG3_8276
2月7日
6時頃、まだ薄暗い中ですが山頂を目指してヒュッテを出ました。
WG3_8279
上空を雲が高速で流れる、厳寒の朝を迎えます。
ALP06282
稜線がオレンジ色に輝きだします。
ALP06280
蓼科山の方向もよく晴れています。
ALP06286
6時35分 小さな黄金の点が現れました。
ALP06292
ALP06294
暖かいオレンジ色が広がりますが、気温は―20℃ぐらいになっています。
ALP06299
ALP06302
きれいな日の出ですが、15分ほどでカメラの電池が消耗してしまいました。
WG3_8280
ここから別カメラでの撮影です、冬山用の手袋をしていても指は痺れてきます。
WG3_8287

WG3_8291

KIMG5802
7時過ぎにヒュッテに戻り、朝ご飯を頂きました。
WG3_8297
2日とも冬晴れの青空に恵まれ、楽しい北横岳でした。年末の予約が始まっているようで、早くも予約をお願いしておきました。
WG3_8301
同じ道を下山します。
WG3_8305-CP

WG3_8308

WG3_8309
少しは新しい雪が積もったような雪原です。
WG3_8313

WG3_8315

WG3_8320
風の流れが絵を描いていきます。
WG3_8321

WG3_8322

WG3_8324-CP
落とし物のサングラスのようです。
WG3_8328
標高2300mほどの溶岩台地の雪原です。
WG3_8327

WG3_8332
木の階段も雪に埋まりました。
WG3_8333

WG3_8337
9時過ぎに、登って来られるお客さんで賑わうロープウエイ駅に着きました。
WG3_8338

WG3_8339
下りのゴンドラに乗ります。
WG3_8342
すぐ下がゲレンデです。
WG3_8343
リフト降り場も見えます。
WG3_8344

WG3_8347-CP
ボーダーに影が重なりました。
WG3_8348

WG3_8349
車には雪は積もっていませんでしたが、窓は凍り付いていました。
WG3_8353
接写するときれいな形をしていました。
KIMG5804
今回は「小斎の湯」に寄りました、昭和の感じがするいい感じの温泉でした。
KIMG5806
3時半頃、いつもの戸隠のペンションに着き、旅の前半を終わりました。
KIMG5811

「アウトドア31文字」
  透明の 吹雪の中に 現れた
      自然が創る 冬の神々

山とスキーの冬旅 ③山頂の夕景

ALP06259
2月6日
部屋で休憩した後、5時ごろの日の入りを撮るために登って来ました。
ALP06240
夕日が稜線に近づいていました。
ALP06241

ALP06242
こちらは北峰です。
ALP06247
樹氷も夕陽を受けています。
WG3_8270

ALP06246

ALP06243

WG3_8264

ALP06261
白い雪面が薄紫色になって来ます。
ALP06267

ALP06256
5時10分頃に日没が始まりました。
WG3_8274
日の出と同じような美しいひと時でした。
WG3_8275
夕食も8名の宿泊客で楽しく頂きました。

ギャラリー
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
  • 梅雨晴れの矢櫃海岸2021.06
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ